自由診療症例集

前歯 セラミック被せ物

  • 術前
  • 術後
年齢・性別

30代、女性

主訴

上の前歯の色が気になる、歯をぶつけてからグレー色になった。

治療法

ジルコニアセラミック治療

治療期間

1.被せ物の型取り→(1週間)→2.試し合わせ→(1週間)→3.被せ物の装着で約3週間。

治療の説明

むし歯や怪我で欠けた歯をセラミックの材料で治療する方法です。
天然の歯の色に近づけられる、金属を使用しないので、体に害が少ない、表面がつややかで、歯垢がつきにくいなどのメリットがあります。

メリット

・透明感がある
・自然の歯の形態に近い
・変色がない
・適合が良い
・アレルギーが少ない

主なデメリット・副作用

・金属に比べ、欠ける可能性がある
・費用がかかる

治療のリスク

歯を削る必要があり、場合によっては、神経を取ることもあります。 陶材のため、欠ける、あるいは破損する恐れがあります。

治療費用

95,000円(税込)

前歯 セラミック被せ物

  • 術前
  • 術後
年齢・性別

30代、女性

主訴

上の前歯の色が気になる

治療法

ジルコニアセラミック治療

治療期間

1.被せ物の型取り→(1週間)→2.試し合わせ→(1週間)→3.被せ物の装着で約3週間。

治療の説明

むし歯や怪我で欠けた歯をセラミックの材料で治療する方法です。
天然の歯の色に近づけられる、金属を使用しないので、体に害が少ない、表面がつややかで、歯垢がつきにくいなどのメリットがあります。

メリット

・透明感がある
・自然の歯の形態に近い
・変色がない
・適合が良い
・アレルギーが少ない

主なデメリット・副作用

・金属に比べ、欠ける可能性がある
・費用がかかる

治療のリスク

歯を削る必要があり、場合によっては、神経を取ることもあります。 陶材のため、欠ける、あるいは破損する恐れがあります。

治療費用

95,000円(税込)

前歯 セラミック被せ物

  • 術前
  • 術後
年齢・性別

30代、女性

主訴

上の前歯の3本の色が気になる、前歯1本が出っ歯。

治療法

ジルコニアセラミック治療

治療期間

1.被せ物の型取り→(1週間)→2.試し合わせ→(1週間)→3.被せ物の装着で約3週間。

治療の説明

むし歯や怪我で欠けた歯をセラミックの材料で治療する方法です。
天然の歯の色に近づけられる、金属を使用しないので、体に害が少ない、表面がつややかで、歯垢がつきにくいなどのメリットがあります。

メリット

・透明感がある
・自然の歯の形態に近い
・変色がない
・適合が良い
・アレルギーが少ない
・4本の形を揃えられる

主なデメリット・副作用

・金属に比べ、欠ける可能性がある
・費用がかかる

治療のリスク

歯を削る必要があり、場合によっては、神経を取ることもあります。 陶材のため、欠ける、あるいは破損する恐れがあります。

治療費用

95,000円×4本=380,000円(税込)

前歯 セラミック被せ物

  • 術前
  • 術後
年齢・性別

30代、女性

主訴

上の前歯の2本の被せ物の色が気になる

治療法

ジルコニアセラミック治療

治療期間

1.被せ物の型取り→(1週間)→2.試し合わせ→(1週間)→3.被せ物の装着で約3週間。

治療の説明

むし歯や怪我で欠けた歯をセラミックの材料で治療する方法です。
天然の歯の色に近づけられる、金属を使用しないので、体に害が少ない、表面がつややかで、歯垢がつきにくいなどのメリットがあります。

メリット

・透明感がある
・自然の歯の形態に近い
・変色がない
・適合が良い
・アレルギーが少ない
・2本の形を揃えられる

主なデメリット・副作用

・金属に比べ、欠ける可能性がある
・費用がかかる

治療のリスク

歯を削る必要があり、場合によっては、神経を取ることもあります。 陶材のため、欠ける、あるいは破損する恐れがあります。

治療費用

95,000円×2本=190,000円(税込)

前歯 セラミック被せ物

  • 術前
  • 術後
年齢・性別

40代、女性

主訴

上の前歯の4本の色が気になる、被せ物がとれた

治療法

ジルコニアセラミック治療

治療期間

1.被せ物の型取り→(1週間)→2.試し合わせ→(1週間)→3.被せ物の装着で約3週間。

治療の説明

むし歯や怪我で欠けた歯をセラミックの材料で治療する方法です。
天然の歯の色に近づけられる、金属を使用しないので、体に害が少ない、表面がつややかで、歯垢がつきにくいなどのメリットがあります。

メリット

・透明感がある
・自然の歯の形態に近い
・変色がない
・適合が良い
・アレルギーが少ない
・4本の形を揃えられる

主なデメリット・副作用

・金属に比べ、欠ける可能性がある
・費用がかかる

治療のリスク

歯を削る必要があり、場合によっては、神経を取ることもあります。 陶材のため、欠ける、あるいは破損する恐れがあります。

治療費用

95,000円×4本=380,000円(税込)

前歯 セラミックブリッジ

  • 術前
  • 術後
年齢・性別

30代、女性

主訴

上の前歯が折れた

治療法

ジルコニアセラミックブリッジ治療

治療期間

1.被せ物の型取り→(1週間)→2.試し合わせ(FGPテクニック)→(1週間)→3.被せ物の装着で約3週間。

治療の説明

むし歯や怪我で失った歯をセラミックの材料のブリッジで治療する方法です。
天然の歯の色に近づけられる、金属を使用しないので、体に害が少ない、表面がつややかで、歯垢がつきにくいなどのメリットがあります。

メリット

・透明感がある
・自然の歯の形態に近い
・変色がない
・適合が良い
・アレルギーが少ない
・3本の形を揃えられる

主なデメリット・副作用

・金属に比べ、欠ける可能性がある
・費用がかかる
・両隣の歯を削らなくてはいけない
・両隣の歯に負担がかかる

治療のリスク

歯を削る必要があり、場合によっては、神経を取ることもあります。陶材のため、欠ける、あるいは破損する恐れがあります。

治療費用

95,000円×3本=285,000円(税込)

このページのトップへ

ご相談・ご予約
無料カウンセリングなど、お気軽にどうぞ!

018-836-0968休日:日曜・祝日
診療時間:9:00〜12:30 / 14:30〜18:00