新型コロナウイルス院内感染予防および今後の診療体制について

新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、全国に発令されていた「緊急事態宣言」が解除されました。秋田県内におきましては、現在のところ爆発的な感染拡大は報告されておりませんが、今後も十分に気をつけていく必要があります。
クローバーデンタルでは、これまでと同様に、厚労省の指導のもと、感染対策に対して対策を講じております。今後も、感染予防に配慮し、十分気を付けながら診療を続けております。
継続してみなさまにお願いいたしたいのは、問診票の記入でございます。最近、発熱のあった方、の出る方、喉の痛みを感じる方、味覚障害・嗅覚障害が出始めた方におきましては、歯科受診を見合わせていただけますと幸いです。
また、2週間以内に海外渡航歴のある方、特定警戒都道府県への旅行あるいは仕事に行かれた方に関しましては、秋田に戻られてから2週間経過以降にご予約をお取りいただくことを推奨いたします。誠に恐縮ではございますが、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
最後に、クローバーデンタルは、最大限の努力を行いながら、みなさまのために、診療し続けられるように、全力を尽くしますので、皆様も来院時の手洗い、うがい、そして口腔ケアに十分ご留意いただき、一緒に乗り切っていきましょう!

当院における新型コロナウィルス感染拡大への防御策

  • 清掃・清潔な環境作りを普段以上に徹底し、さらに加えて、消毒・殺菌された環境作りを行います。
  • 殺菌水(次亜塩素酸水)が診療台および院内の水道から流れる「エピオスシステム」を導入しております。治療等で、お口の中で使用される水は、殺菌水を使用しています。治療開始前には、殺菌水による含嗽も推奨しております。
  • 全ての窓を開放し、定期的な換気を行っております。
  • 換気していない間は、殺菌水を加湿器から噴霧しています。
  • 接触感染のおそれのある待合室の雑誌、小冊子、チラシ、玩具などを撤去し、治療計画書など必要な書類は、個々に準備してお渡しいたします。
  • また、ドアノブ、蛇口、スイッチなど、接触感染のおそれのある場所を、定期的に殺菌水にて消毒しております。しばらくの間、感染対策専任のスタッフを配置してお ります。
  • パウダールームに、手洗い用のハンドソープと歯科医院専用の含嗽剤「モンダミンプロケア」を準備しておりますので、来院時にご利用ください。
  • 治療費のお支払いは、セルフレジを使用し、従業員との接触を極力避けます。
  • 治療器具は、洗浄・消毒後に高圧蒸気滅菌器(クラスBタイプ)を使用し、全ての細菌、ウイルスを死滅させたのちに、使用いたします。消毒・滅菌が難しいものに関しては、1回使い捨てのディスポーザブル製品を使用しております。
  • 待合室でお待ちになることがご心配であれば、駐車場内での自家用車での待機にも応じます。その際には、携帯など連絡が取れる手段をご準備ください。
  • コロナウイルス感染予防の当日問診を行います。問診票に従い、ご記入のご協力をお願いいたします。
  • 従業員は、休日の不要不急の外出を自粛し、歯科医師も県外へのセミナー、学会等の当面の間、不参加としております。
  • 尚、県内の感染状況によっては、止むを得ず、診療時間の短縮および診療日の縮少が余儀なくなることもご理解ください。

画像で見る感染対策

動画で見る感染対策

このページのトップへ

歯に関するご相談・ご予約・初診予約
無料カウンセリングなど、お気軽にどうぞ!

018-836-0968休日:日曜・祝日
診療時間:9:00〜12:30 / 14:30〜18:00