こんにちは!
クローバーデンタルの大嶋です!
またまた本の話で申し訳ないですが今読んでいる本を紹介します!
『はなちゃんのみそ汁』という本です!
この本は癌を発病後に娘を授かり、
33歳という若さでこの世を去った母と5歳の娘さんとの約束を書いた実話です。
娘を残して死ななければいけない母と娘が交わした約束は
「毎朝、自分でみそ汁を作ること」。。。
生きることは食べること。
勉強は二の次でいい。
健康で、生きる力が身についていれば、将来どこに行っても、何をしても生きていける。
そんな言葉が書かれています。
自分がもし同じ状況にあったとしてもこのお母さんのようにしっかりと「これだけは娘に伝えたい!」という信念はあるだろうか。
そんなことを思いました。
まだ途中までしか読んでいませんが、
今の時点ですでに涙が出てきます。
そして、もう少し自分と向き合おうと思いました!
きちんと人の記憶に残れる人になりたいです。2016-01-23-15-10-25_photo