歯の豆知識

一覧に戻る

抜歯及び口腔外科手術後の注意

・本日は、入浴、飲酒、激しい運動は避けてください。
・気にして指や舌で傷口をさわらないでください。
・ハブラシは、傷口にさわらないように注意してください。
・うがいをし過ぎると、出血が止まりにくくなったり傷の治りも遅くなります。
いつまでも血が止まらなかったり、時々出血するようであれば、清潔なガーゼか綿を大きめに傷口にあて30分ぐらい強く咬んでいてください。
唾液に少し血が混ざっている程度なら心配いりません。

・麻酔のため、1〜2時間くらい舌や唇がしびれています。このとき、唇をかまないように注意してください。
・麻酔がきれ、痛みが我慢できないときは、多めの水(コップ1杯以上)といっしょにお渡しした鎮痛剤(痛み止め)をお飲みください。
・お薬は指示通りに飲んでください。

お子さんのむし歯予防には、まずお母さんのお口の健康が大切です。

このページのトップへ

歯に関するご相談・ご予約・初診予約
無料カウンセリングなど、お気軽にどうぞ!

018-836-0968休日:日曜・祝日
診療時間:9:00〜12:30 / 14:30〜18:00