歯の豆知識

一覧に戻る

歯周病治療の流れ

1.顕微鏡検査を行います

お口の中に歯周病の病原菌やカビ菌が存在するかどうかを確認します。

2.歯周検査を行い、口腔内写真を撮ります

歯と歯ぐきの溝(ポケット)の深さを測り、治療前のお口の中の状態を写真で記録します。

3.歯周病原菌やカビ菌を退治します

必要に応じて、抗生物質の内服と、カビとり歯磨剤での歯磨きを行います。

4.歯の表面の歯石を取り除き、歯みがきレッスンを行います

歯肉の上にある歯石を取り除きます。

5.もう一度、顕微鏡検査と歯周検査を行います

歯周病治療が順調に進んでいるかどうかを確認します。

6.歯周ポケットの中の歯石を取り除きます

歯肉の下にある歯石を取り除く歯ぐきの大掃除を行います。
それでも歯周病の改善が見られない場合は、外科的手術が必要となります。

その後、ムシ歯やかみ合わせなどの治療を行います。
定期検診にて、歯周病の再発を防止します。

このページのトップへ

歯に関するご相談・ご予約・初診予約
無料カウンセリングなど、お気軽にどうぞ!

018-836-0968休日:日曜・祝日
診療時間:9:00〜12:30 / 14:30〜18:00